つつじの名所として名高く、公園内に大きな桜並木と約3万株に及ぶツツジ庭園が広がる市民の憩いの場所。

特に4月から5月上旬にかけては、園内にはぼんぼりが灯され、グランドと児童公園を取り囲むように咲く桜もライトアップされ見事。

また、5月には満開のつつじをバックにグランドで「つつじまつり」も行われ多くの人が訪れます。

規模は南北約700メートル、東西400メートル以上にわたり、これの中心に位置するのがこの遺跡本丸跡である。 平城で本丸跡は、約2.5メートルの土塁をほぼ正方形にめぐらしている。一名中村城ともいわれ、治承寿永年間の築城と伝えられている。

四角いお堀に沿って、2重に桜が植えられており、開花の時期には見事な景色が楽しめます。

栃木県指定史跡